企業課題

アンカー・ジャパン株式会社

#電気がある
安心を全ての人に

いざという時のために、モバイルバッテリーやポータブル電源で「電気」の備蓄を。
万が一の時も、電気がある安心をすべての人に。

Image

いざという時のために、モバイルバッテリーやポータブル電源で「電気」の備蓄を。

私達が暮らす日本は、自然が豊かで海にも囲まれており多くの恵みを享受できる反面、自然災害も多い国です。アンカー・ジャパンは皆様が安全に暮らせる社会の実現を目指し、2018年から全国8ヶ所の地方自治体と防災協定の締結などの取り組みを強く推し進めてきました。

災害時に情報を得ること、また家族や友人と連絡が取れることは安心に繋がります。いざという時から、日常生活にも役立つ「電気」の備蓄をモバイルバッテリーやポータブル電源を通して、継続的に提案していきたいと考えています。今回は「電気がある安心を全ての人に」というテーマのもと、電気の備蓄に対する意識や習慣が広まる画期的なアイディアを募集しています。

万が一の時も、電気がある安心をすべての人に。

(寄稿・アンカー・ジャパン株式会社

Prize

防災にもアウトドアにも活躍するAnkerの長寿命ポータブル電源

優秀者
1

老若男女誰もが対象になるお題の
ため世の中ゴトとして、
「電気」の備蓄の意識が高まる画期的なアイディアに賞を贈りたいです。

IDEACTIVE JAPAN PROJECTにログインする 企業課題一覧に戻る